HOME > SGEC 森林認証 > 6 認証までの手順

6 認証までの手順

一般的な認証までの手順は次の通りです。
 

(1) 事前案内 

事前案内は、基準・指標からみた当該森林の長所・短所を把握し、認証取得のために整備すべき事項について一般的な情報を提供するもので、希望により実施いたします。

 円滑な認証取得の観点から、事前案内をお勧めします。

 

(2) 認証審査

認証の適否を判定するために行う審査です。

 標準的な手順は、申請→申請のレビュー→契約→現地審査→報告書作成→報告書のレビュー→森林認証判定委員会の判定→SGECへ報告→SGEC認証となります。

 現地審査では、書類の確認、現場森林の管理状況の把握、利害関係者との面談等を行い、認証の可否を審査します。

 現地審査の終了後、概ね、40日以内に森林認証判定委員会の判定を行うこととします。 


↑ページのトップへ戻る