HOME > SGEC 森林認証 > 1 ご案内

1 ご案内

 森林認証は、第三者機関(認証機関)が
(1)森林が環境等に配慮しながら持続的に経営されていることを認証するとともに、
(2)認証を受けた森林から適切な加工流通により提供される木材及び木材製品であることを認証し表示管理する
制度です。
 
 現在、世界的に環境問題へ消費者の関心が高まる中、森林認証は経営の持続性の確認だけでなく、環境配慮企業としてのイメージアップや商品のブランディングを通じ、消費者の選択を促す効果が期待できます。
 
 
森林認証の仕組み
 森林認証制度は、森林管理を認証する「森林管理(FM:Forest Management)認証」と、認証森林から産出された林産物の適切な加工・流通を認証する「CoC(Chain of Custody)認証」で構成されます。
 
 
 日本森林技術協会は、SGEC認証機関として、公平で中立かつ透明性の高い認証審査を実施しますので、森林認証を取得しようとされている方、森林認証に興味のある方は、どうぞ下記までお問い合わせください。
 

お知らせ

 ○ISO/IEC 17065(森林分野)の認定取得のお知らせ

 ○ISO/IEC 17065(森林分野)の認定申請のお知らせ 
 
 ○森林認証機関としての国際基準に向けた取組 

問い合せ先:
(一社)日本森林技術協会 森林認証室
 TEL 03-3261-5516・5469
 FAX  03-6737-1237
 メール ninshojafta.or.jp

※本ホームページでは,メールアドレスの@を,大文字にしてあります。
 誠にお手数ではございますが,小文字@に変更して送信をお願いします。


↑ページのトップへ戻る