HOME > お知らせ > 【募集】鳥獣被害対策 地域リーダー(森林)育成研修 in 高知県香美市

お知らせ

【募集】鳥獣被害対策 地域リーダー(森林)育成研修 in 高知県香美市

 高知県香美市で開催される、農林水産省平成29年度鳥獣被害対策基盤支援事業「鳥獣被害対策 地域リーダー(森林) 育成研修会」のご案内です。
 
 森林・林業分野において、ニホンジカ等の野生鳥獣による被害対策を担うことができる人材の育成を目的とする研修会です。ぜひともご参加いただければ幸いです。
 
 「地域リーダー(森林)」は被害対策の現場で指揮・監督を行うことができる人材育成のため、高知県香美市を含めた全国7箇所で開催されます。他に、主に被害対策の計画策定を行うことができる「鳥獣被害対策コーディネーター」研修も開催されます。
 詳しくは以下のサイトでご確認ください。
【日程】
 2017年10月31日(火)〜11月2日(木) 〔3日間〕
 
 
【対象】
 森林管理署職員、普及指導員、市町村担当職員、森林組合職員、林業事業体職員 等
 
【会場】
 座学会場:高知県立森林研修センター(高知県香美市土佐山田町大平80番地)
 野外実習地:高知県立森林研究センター、高知県立甫喜ヶ峰森林公園
 
 座学会場へのアクセス:
 高知市内から…高知駅から東へ約23km(車で約45分)
 空路……………高知空港から約10km(車で約20分)
 最寄駅から……JR土佐山田駅から約5km
 ※駐車場は無料でご利用いただけます
 ※座学会場集合としますが、交通手段が確保できない場合にはご相談ください。
 
【内容】
 *(座学)鳥獣被害対策の現状と基本的な考え方
 *(座学・実習)現状の把握方法
 *(座学・実習)防護による鳥獣被害対策
 *(座学・実習)捕獲による鳥獣被害対策
 *(実習)ライトセンサス

【研修スケジュール】(予定)    
日にち 時 刻 研修項目 会 場 備 考
10/31  13:30  集合・受付  高知県立森林研修センター 研修室  
 PM  座学  同上  
 夜  懇親会  高知県立森林研修センター 食堂  希望者のみ
 会費制
11/1  9:00  集合・移動  高知県立森林研修センター  移動は開催者が
 用意した車両で
 行います
 AM  野外実習  高知県立森林研究センター
 PM  野外実習  高知県立甫喜ヶ峰森林公園
 19:00〜21:00  ライトセンサス  高知県立甫喜ヶ峰森林公園
11/2  9:00  集合・座学  高知県立森林研修センター 研修室  
 AM  総括  同上  
(午前中で終了)  研修会終了・解散    

【参加費】
 無料
 ※研修会場までの交通費及び研修中の宿泊費は各自ご負担ください。
 
【定員】
 30名
 
【持ち物】
 座学:筆記用具
 野外実習:森林内で作業可能な服装、山歩きに適した靴(長靴や登山靴など)、手袋(軍手など)、タオル、飲物、レインウェア(少雨では実習を行います)、ヘルメット(お持ちでない方には貸出します)、その他(必要に応じて、行動食、カメラ、ヘッドライト、虫除けスプレー、など)
 
【宿泊について】
 高知県立森林研修センターへの宿泊は先着順でお受けいたします。定員を超えた場合は個別の手配をお願いいたします。
 なお、高知県立森林研修センター宿泊の方はタオル等アメニティは各自ご用意下さい。
 
【申込み方法】
 E-mailまたはFAXでお申込みください。
 ※募集締切:2017年9月29日
 
【問合せ・申込み先】
(一社)日本森林技術協会 事業部保全管理グループ
(地域リーダー研修会担当)
 TEL: 03-3261-6349
 FAX: 03-3261-3044
 E-mail: leader17◎jafta.or.jp ※
 ※◎は@に変更してご使用ください。
↑ページのトップへ戻る