山村再生プラン助成金

セミナー開催マップ

山村再生プラン助成金の募集説明会・相談会を兼ねた
「山村再生セミナー」を全国4都市で開催しました。
たくさんの方のご参加ありがとうございました。

仙台 東京 大阪 福岡

山村再生セミナーが開催されました

山村再生プランの募集説明会と相談会を兼ねた「平成21年度山村再生セミナー」を本年5月から6月にかけて、全国4つの会場(仙台・東京・大阪・福岡)で開催いたしました。

山村の活性化に関心をもつ農林家、森林組合、NPO、企業、行政など幅広い層から246名のご参加をいただきました。

それぞれの会場では、山村の資源を活用した魅力ある山村づくりに取り組む先行事例の関係の皆様からの事例発表と有識者によるご講演をいただきました。新たなビジネスの創出、都市と山村の交流、コミュニティの維持・再生など、それぞれ個性的な取り組みをご紹介いただくとともに、有識者の皆様からは、山村再生の計画づくり・試行活動・評価の取り組みに当たって、事例を基にした課題解決方法等のご講演がありました。

参加者の方々もそれぞれの立場から山村再生のヒントを得ることができたのではないかと思います。

また、講演と同時併行で相談会を開催し、山村再生プラン助成金への応募を考えている方々からの相談に、当協会の職員がお応えしました。

ここに、セミナーの開催結果を簡単にご紹介いたします。

山村再生ロゴ 山村再生セミナー

開催概要

開催地開催日(時間は13:30〜)会場名参加人数
仙 台平成21年5月28日(木)仙台ホテル42名  (相談会  13組)
東 京平成21年6月 2日(火)ベルサール八重洲109名  (相談会  20組)
大 阪平成21年5月22日(金)大阪コロナホテル36名  (相談会  11組)
福 岡平成21年6月 5日(金)ANAクラウンプラザホテル福岡59名  (相談会  18組)

内容

  • 事業説明 山村再生プラン助成金の助成内容、募集内容等の説明
  • 講演 魅力ある山村づくりの実践者による事例発表及び有識者による講演
  • 相談会 山村再生プラン助成金の応募を考えている方からの応募方法等の相談

講演内容

【事例発表】

間伐材を活用した企業向けエコノベルティの商品化

松田高政 高知県 (株)こうち暮らしの楽校代表取締役

本事業では、間伐材を使って、企業向けに、社会貢献活動として広く使用してもらえる木製品(エコノベルティーグッズ)を企画制作し、販売することによって、木の活用と木材関係者の新たな仕事を創出することを目指しました。

平成20年度は、企業から幼稚園や保育園へ寄付する木製品として、子供向けの楽器を試作しました。また、企業ニーズ調査結果では、物の提供だけでなく体験を含めたイベントグッズの要望も把握でき、木のスプーン・フォークづくりを体験イベントとして実施しました。現在、地元銀行に新たな商品提案をしているところです。

間伐材を活用した企業向けエコノベルティの商品化

「森の町内会・間伐に寄与した紙」の使用拡大による間伐の新たな促進

半谷栄寿 東京都 環境NPOオフィス町内会 代表

森の町内会」は「間伐に寄与した紙」の使用を通じて「一般企業の環境貢献活動」と「地域における森林整備」を結びつける新しい仕組みです。企業が従来の紙代より10%程度割高となる「間伐に寄与した紙」を購入・使用することで、間伐費用の不足分を負担し、間伐を促進します。「間伐に寄与した紙」を使った印刷物には「森の町内会」ロゴマークを表示できるほか、紙の使い手となる「間伐サポーター企業」には、間伐促進への貢献を証明する「森の町内会証書」が発行されます。

現在、間伐サポーター企業が77社に増え、「間伐に寄与した紙」の使用が年間約370トンの規模になり、年間約26haの間伐を実施できる力を確保するまでになりました。今後、「森の町内会」は、各地での同様な展開を支援していきます。

「森の町内会・間伐に寄与した紙」の使用拡大による間伐の新たな促進

交通手段のない町民のためのサポート隊

菅野甚一 岩手県 口内町自治協議会事務局長

口内(くちない)地区は、北上市市街地から10qの盆地で他の中山間地と同様に人口の減少、高齢化が進んでいる地区です。このような状況は、山村機能の低下、農村の持つ強い地域コミニュティが薄らぎ地域活性化に大きな支障をきたしています。

当地区では、少子高齢化を受け入れながらも、自分たちで出来るサービスを実現し、人口流失に歯止めをかけることを考えました。それが、地域課題として一番深刻な状況にある「交通手段を持たない町民(特に高齢者等)の方々を輸送する町民によるボランティア輸送でした。」平成20年度に助成を受けた今回の社会実験報告では、実態調査(全戸調査)結果とボランティア輸送を試行して得た個々人の思いがけない実態なども報告されました。今後、交通事業者との合意形成を図りながら、現在、実施に向けた準備が行われています。

交通手段のない町民のためのサポート

信州・信濃町における森林セラピー実践プロジェクトの紹介

浅原武志  長野県信濃町役場 産業観光課商工観光係
癒しの森コーディネーター 主任

黒姫高原、野尻湖など雄大な自然があり、首都圏を始め外国人も別荘地を求める一種日本離れした景色を有す保養の場・信濃町では、従来の視覚重視型のマスツーリズムではなく、地域着地型の森林セラピーを通じた観光促進策を展開することを山村再生の構想においています。

平成20年度事業では、医療・保健分野等の水準に対応した森林セラピー・メニュー群の開発及び受け入れ態勢の確立、誘客システムの検討・構築を行い、都会企業との保養協定を目指したモニターツアーなどを実施し、新たに3社と協定を締結。これら取り組みの評価を行い、新たなモデルの構築を目指しました。

信州・信濃町における森林セラピー実践プロジェクトの紹介

【講演】

山村再生の社会デザイン手法を考える

平田賢典 みずほ総合研究所(株)研究開発部主任研究員

山村の再生には、山村住民だけではなくいろいろな人々・企業・団体等の協力が必要不可欠です。そのためには様々な社会デザインの手法を考えていく必要があります。社会デザインとは、社会を意図する方向に誘導するためにデザインするということであり、基本的には、「ひと」「もの」「かね」をデザインすることが大事です。

「ひと」のデザインは、コミュニティのデザインであり、いかに多くの人々に賛同・参加してもらうかです。

「もの」のデザインは、価値のデザイン、マーケティングであり、市場で高い価値で売るための方法論です。

「かね」のデザインは、集め方、ファンドレイジングであり、誰からどのような方法で集めるかです。

この社会デザインの基本ツールとして、共感する、伝える、褒める、つなげる、認め合う、小さな成功体験、学びあう、危機管理などがあります。これらの基本ツールを「ひと」「もの」「かね」にできるだけ漏れがないように展開することが大事です。

このほか、社会デザイン手法やツールに基づく事例分析等も紹介されました。

林業エゴにならないために〜消費者ニーズを見極める

赤堀楠雄 林材ライター

地球温暖化防止のための森林吸収源対策とのからみもあって、間伐材利用の必要性が盛んにアピールされています。ただ、ややもすると間伐材であること自体が商品価値であるかのような捉え方が林業界には散見され、そのことが消費者ニーズに合致した商品の開発を妨げる結果になることが懸念されています。

消費者ニーズに対応するというのはどういうことか。あるいはニーズを読み取るためのコミュニケーションとはどうあるべきか。林材業界や他産業の事例を通して、ユーザーのメリットを考えて商品価値を創造すること、ユーザーニーズを見極め、こちらがアピールしたいことを的確に伝達するためにコミュニケーション能力を高めることの重要性等が紹介されました。

山村振興の必要性とその方策

内野雅之 同志社大学商学部准教授

近年の経済効率至上主義の風潮の中では、山村とは非効率な社会投資の対象地域として取り扱われるなど、存在意義さえも否定されかねない状況となっています。しかしながら、今後目標とされる持続可能な社会を築いていく上で、山村のように長期にわたって同一の自然からその恵みを取り出し続けつつ、自然を守ってきた地域は得難い先駆者です。こうした観点から持続可能な社会のお手本としての山村の必要性を再確認すると同時に、マーケティングの観点、言い換えればお客さんを増やすという発想から、顧客の視点、経験価値を利用すること、人を呼ぶコンテンツ、つながりや参加の大事さなどについて解説されました。

地域資源と社会関係資本を活かす

白井信雄 (株)プレック研究所 持続可能環境・社会研究センター長

地域資源の活用、社会関係資本の活用及び山村再生事業の戦略という観点から、事例等を含め、山村再生事業を創出し、成功させていく方法が紹介されました。

地域資源の活用では、有形・無形のあらゆるものを地域資源として見直す必要性を示し、特に未利用なもの(ありきたり、負のイメージ、放棄・廃棄されたもの)を活かした事例を紹介されました。また、社会関係資本(ソーシャル・キャピタル)とは「人と人のつながり」を指し、それを活かし、高めることの重要性を提案されました。最後に、山村再生事業の戦略として、市場と競合を知り、作戦をたてることの必要性や手順等の提案がありました。

お問い合わせ先

社団法人日本森林技術協会
山村再生事務局
〒102−0085 東京都千代田区六番町7番地
電話03−3261−6683 FAX03−3261−3840
メールアドレス

▲上へ戻る