熊本県菊池市

お年寄りは「きらりびと」
廃校舎を舞台に人々が“対流”

NPO法人 きらり水源村

123この人に聞く次へ

かつて地元の人々が総出で基礎作りに参加した中学校が閉校になる。なんとか校舎だけでも残せないか……熊本県の菊池東中学校跡地利用促進協議会は、校舎を改修・保存し、グリーン・ツーリズム等の拠点とすることを決定。そして誕生したのが「きくちふるさと水源交流館」であり、その運営母体となる「NPO法人きらり水源村」だ。このNPOには都市の若者たちが続々と参加。館の運営を越えた多彩な活動で、地域に自信と元気を与えている。

概  要

きくちふるさと水源交流館/
NPO法人 きらり水源村

熊本県菊池市

 菊池市は熊本県の北東部にある、人口約5万2000人の町。市内を流れる菊池川の上流に位置する旧水源村地区は、お茶の栽培と稲作、畜産業が主な産業の中山間地域。1947年に開校し、2000年に閉校となった菊池東中学校(旧水源中学校)の施設を引き継ぎ、2004年、交流館とNPO法人が誕生。地域の達人を先生にした自然体験教室や郷土料理を楽しむ会、さらには森林整備や新規就農者受け入れなど、幅広い活動を展開中だ。
美しい山村風景の中にあるきくちふるさと水源交流館
美しい山村風景の中にあるきくちふるさと水源交流館
123この人に聞く次へ

山村力誘発モデル事業
ホームへ戻る


山村力開発モデル事業

社団法人  日本森林技術協会
  〒102-0085  東京都千代田区六番町7番地  TEL:03-3261-6683  FAX:03-3261-3840
Copyright©(社)日本森林技術協会・(財)都市農山漁村交流活性化機構